ラゾーナ川崎・二天一流リリイベ

ラゾーナ川崎
ラゾーナ川崎

LINE BLOGからの転載

昨日かけずじまいの手紙を朝に書いて、乱筆乱文がハイパーになったくらむぼんです。
歌詞太郎さんに、見ないだろうけどここで謝っておきます。ごめんなさい。 
いいかいもちろん長文注意報は発令する。

あと今日はあまり面白い人いなかったので人間観察は薄めです。まあ、あまり期待してる人もいまい。
手紙といえば昔、友達と手紙を交換してたときの癖で、手紙を書いているとあほな落書きしたくなるのは内緒です。そんな戦いもしてた。
最後がまとまらないけど時間なので、無理やりしめて出かけました。本日は手紙のみ。 
スマホがなぜか設定が変になっていて、ネットに繋がらず怪しい記憶で川崎にいきました。途中で無事繋がったけど心臓に悪いなぁ。ないと困る現代人です。地図はポケット地図で冒険できるし、電車も路線図で行けるけど、乗り物の詳細時間はないと困るのであった。

✂ーーーーーーーーーーーーーーー✂

今までのイベントと違い川崎までは、割りと楽に行けるので大丈夫でした。
こちらイベント看板になります。

二天一流イベントポスター
二天一流イベントポスター

ラゾーナ川崎。歌詞太郎さんの生歌を最初に聞いた場所です。イトヲカシのリリースを後ろの階段のあたりでひっそりとね。
その時からソロの歌詞太郎さんも聞きたかったので最近はソロライブにたくさん行けて嬉しい限りなんですよ。

✂ーーーーーーーーーーーーーーー✂


✸場所取り


歌を聞ければ割りと満足なんですが、MCなんかは近いほうが聞きやすいので最近は、若干頑張ってみてます。本日は4列目なんですが、不思議スペースが空いてる3.5列みたいな感じでした。
東京組があまりいないから、お仲間ほしいなと毎回思ってますが、その分いろんな観察している人がこちらになります(ΦωΦ)


日差しが暑い秋。秋なのか。 快晴なのは、わかっていました。歌詞太郎さん晴れ男。私も晴れ女です。私は沖縄の連続台風には負けたけど(笑)
時間だけ気にして何も持ってなかったけど、自販機で水分を買い、スタバでサンドイッチも買ったので、お前そんな装備で大丈夫か問題は回避しました。
そして待機中に日陰になり過ごしやすくなりましたよ。ツイッターでつぶやいたら日陰ができたし、つぶやいて見るものだと思いました。
何かが違う。


この辺りで見てました。

ラゾーナ川崎
ラゾーナ川崎

キーボードあるよ。柴田さんだけでなく、はたっぷさんもかなと嬉しくなりました。川崎は、柴田さんと二人イメージなので、キーボードが加わるとまた違ったライブが見れますしね。

✂ーーーーーーーーーーーーーーー✂

✸CD販売

13時が近くなり、ライブの常連さん達が最前列から出てきまして販売テントあたりに集結。列がなんとなくできるも、販売開始はまだですとこちらはCD列ではありませんと注意が入りました。枠の中でぼんやり列ができたまま待機。
列誘導後販売を開始したら速めに列が進み無事特典券もゲットしました。
あと外人さんのカップルが後ろで場所とりしてまして、なんか白いぬいぐるみの存在間がすごくて気になりました。歌詞太郎さんの歌を少しでも気に入ってくれたならいいな。


14時35分ごろ柴田さんとはたっぷさんが楽器のチェックにあらわれ、柴田さんはニコニコしながらギターを引き、はたっぷさんはキーボードの調整に行ったり来たりしてました。手に何か貼って帰ってきたのが気になりました。
いつものスタッフさんが注意点を話したら、そろそろ歌詞太郎さん登場です。そしてMCはいつも通りうろ覚え保管なのでニュアンスだけ感じ取ってね。ありがとう。

✂ーーーーーーーーーーーーーーー✂


✸リハーサル

サウンドチェックは北極星スタンド・バイ・ミーあああでwowwowな香り(歌ではない)
忘れていた本日は、白シャツにジーンズです。
今日は音が決まらないらしく、しかも調整する場所が右側テントの方で歌詞太郎さんが行ったりきたりしてました。


ステージで歌ってないのに続く手拍子です。
走っていく感じがなんかかわいかったので、前の方たちが反応してました。2列目の女の子が、歌詞太郎さんをみて瞬きもしたくないくらいと言ってまして、愛されてますねと微笑ましくなりました。
三列目の多分親子づれは、お母さんの方がテンションが高かった。ワチャワチャしてたんで娘さんにシーッとされてました。ありがとう娘さんとちょっと感謝。娘さんもはしゃぎたかったと思うんだ。後半はテンション上がってたから。


そして気がついた後ろの女の子達が日本人じゃないのを。台湾か中国かはわかりませんが中国語系な気がしました。韓国でも東南アジア系ではないかなくらいの自信。
とても楽しそうで、言葉は違うけど瞬きをしたくない子と同じくらいのテンションの高さや興奮が伝わりました。海外の人を好きになるのは大変で、わざわざ会いにきたのか、偶然なのかはわからないけどライブを楽しんでくれたようで何より。


そんなこと思ってる間も動き回る歌詞太郎さん。
ごめんね全然決まらないでもうちょっとかかりますと謝る歌詞太郎さん。
かなり前まできて上のスピーカーをチェック下を向きながら調整の繰り返し。
三曲目はもう歌でもなくあああ等で音調整。でも手拍子。ありがとう歌でもなんでもないんだけどねと、歌詞太郎さんは照れ笑いしてました。 
なんとか調整できてリハ終了です。

✂ーーーーーーーーーーーーーーー✂

✸本番セトリです。

IMAGINE

ピエロ

雨ニモ負ケズ

帰ろうよ、マイホームタウン

僕だけのロックスター


両手を合わせてフリフリ(手だけで拝む感じ)しながら歌詞太郎さん登場 柴田さんとはたっぷさんも。
伊東歌詞太郎です。今日はよろしくお願いします。いつもより力強い挨拶
IMAGINEは、元気にはじまる。元気な歌だもの。途中の手拍子も入り、嬉しそうに笑ってありがとうね。の歌詞太郎さん。 


なんか今日は、ずっと笑いながら歌ってたの。楽しくて仕方ない感じに。でも少し体調はいまいちそうだった。うっすらくまがある気がした。あと胸に手を当てて歌うことが多かったかな。
ラストの英語部分は、ラララでもいいからうたってねとラララで歌う歌詞太郎さん。後半は通常の歌詞で。まだうろ覚えマスターなんでなんとなく歌う私。


そしてピエロもうこのあたりから、叫びな歌い方が入っていて、首は真っ赤になってました。歌い出しで、なんかゾクゾクきました。少し高音の声が出なかった部分があったんだけど、そこでも歌詞太郎さん少し笑ってた。


ここでしかMCの時間をとってないでも、言葉がうまく出ない感じをもどかしそうに話す歌詞太郎さん。感謝のありがとうと、すごいぶかぶかなお辞儀。もう90度。顔をあげたら涙目(涙目出ないらしいけど)それでも気持ちを話す歌詞太郎さん。はたっぷさんと柴田さんも絶対ちょっとうるっとしてた。ここ一番、はたっぷさん笑顔だった気がする。パパ目線?(笑)


ちょっとどっちで話したか自信ないけど覚えてる話を。
ハッシュタグとかを見て、みんなの感想をみたりして反応があって多分嬉しいんだけど、自分の感情がよくわからない。そして眠れないんだって話してました。
疲れて見えたのはそのせい?感想をみてくれるのはすごく嬉しいですが、みみぽんとゆっくり寝てくださいませ。


リリイベでCDを売るのが、自分にはやはりマッチしない。足を止めて歌を聞いてくれればいい。歌を聞かせるライブだけでいい。歌を聞いていってくれるだけでいい。歌を歌いたい。歌うことが大好きなんだ。


聞いてくれる人が大切さを忘れていたわけではないけど、二年前より今強くありがとうを思うんだ。伊東歌詞太郎を知らないけど足を止めて聞いてくれる人に感謝を。そして伊東歌詞太郎を知って見に来てくれる人にありがとうを。誰もいないとみんな見てくれないから。  
見に来てくれたら絶対いいライブするから。


柴田さんの方を振り返り、6年前の自分達に見せたい。こんなに聞いてくれる人達がいることを。自分からしたら奇跡なんだよって
忘れかけた譜面集のCMギター始めたばかりなんですが、どうしたら上手くなるかと聞かれたら、柴田さんに教わるといいと答えるといってました。

あととにかく伊東歌詞太郎ですを連呼してました。覚えてほしいのですよね。忘れないでの思いな気がしました。
覚えてくれてないと、聞いてくれる人がいないとアーティストは簡単にきえてしまうからと言ってましたから。

そして雨ニモ負ケズやっぱりいつもより記憶が抜けてます。いつもは、そこまで力が入らないのに、叫んた部分がありましたが、抜けてる。誰か覚えてる人プリーズ
書いてくれてる人がいた。ありがとう。捨てるわけ無いだろだった模様です。
また首は真っ赤で、振り絞る感じに歌う歌詞太郎さん、ここから、ラストまで目が話せませんでした。圧倒された感じで細かいところが飛んでます。


空を指差し歌う歌詞太郎さん。いつかきっとだね。
そして優しくはじまる帰ろよマイホームタウン。でもやっぱり叫びが聞こえる。そして本当に、嬉しそうに笑いながら歌う。にーってすると、ちょっとロンブーの淳入ってる気がしたのは気のせい?歌詞太郎さんのがかっこいいけど(それはそれで失礼かごめんなさい)
前のお母さんは泣いていた。割と周りも


最後は僕だけのロックスター叫びまくりのロックスターにもちょっと慣れてきたけど、やっぱり一番熱くなる歌なのですね。ほぼセリフのように。テレビの中のシンガーになりたいんだ、ロックスターになりたいんだ!
大きな背中もっ!優しい言葉もっ!遠くのむかしにわすれたけれどぉぅ!!僕には叶えたい夢があるんだぁ!!!みたいな。


武道館でやりたいし、ミュージックステーションにも出たいもいってました。そしてまたメジャーでやりたいと。
全部叶えて叶うよと思わずにはいられない。応援の拍手がおこる。
簡単に他人は、今のままでもいいとか、現状があってるとか言うけど、それは歌詞太郎さんの思いと違うところを見てるんだなと思いました。


二天一流のアルバムやMVをみてると、歌詞太郎さんのある程度好きにできる方が良いものができる気はしますから、歌詞太郎さんのこだわりにあう会社が見つかるといいですね。
柴田さんはアメリカから、はたっぷさんは北海道からと紹介があり笑いがこぼれました。もちろん素敵な演奏ありがとうの拍手。


いきなりなスケジュールのなかむりくりリリイベをやらしてくれたラゾーナ川崎にも感謝の拍手。
今日のライブを忘れないで覚えていて、いつでも最高のライブにするからみせるから、見に来ても言ってました。
はたっぷさんの音は優しく、柴田さんはかっこよく、歌詞太郎さんはずっと叫びながら楽しげそんなライブでした。


木曽川で暴れ太郎に剥がされたフラッグさんは、本日はテントに設置され、歌詞太郎さんから離されてましたので、今日はダメージなしです。安全な撮影スポットヽ(´ー`)ノ

二天一流 フラッグ
二天一流 フラッグ

✂ーーーーーーーーーーーーーーー✂

✸対応

わかりにくい色分けチケットで時間わけされてました。私は赤なの最初方で他は、青、黄色がある模様です。  忙しくてカラーリングできてないから黒髪になっていると言ってたので、黒髪を期待したのです。そうしたらぜんぜん明るいから、黒髪な歌詞太郎さんを見たいと話そうと思ってました。以前聞かれて黒髪似合わないと答えてるみたいですね。
似合うと思うんだけどね。
そしたらいつもありがとうを言われてしまった。最近つづいたけど、リリイベでは近い割に初めて出し、まじで覚えられたのでしょうか。多分なんか見覚えあるくらいだね。
歌詞太郎さんに面白いことは言ってないはず。
レフティさんにはいったヽ(´ー`)ノ聞いてとお願いされた質問の笑えるのを。
次はもっと変装じゃと思いました。変装してるみんなバレてるけどね。髪型は変わってたけど、丸いからライザップのがいいのか(笑)


後で、匂いフェチらしいから匂いを消すんだとか変えるんだとか、ラインで騒いではいましたが、私が匂いあまり得意じゃないからどうしようかな。柑橘系は大丈夫なんだけど。
気をとりなおして昨日木曽川のライブかすごかったと聞いたので、今日のライブ楽しみにきました。
そうなんだよ。柴田さんと昨日ライブを超えることができるのか話してたんだよ。でも、今日のライブもすごく良かったでしょう。
すごく良かったです何時でも今日が最高のライブですね。
あははと笑ってありがとう
その後手紙を渡しありがとういつも読んでいるよ 次から印刷にするべきか(・_・;)
最後に、アルバムが無事発売したら言おうと思っていた一言を
ソロにおかえりなさい。ソロの歌も好きなことを新しいアルバムを待ってたことを伝わったかな。
ちょっとびっくりして握手に差し出す手がとまってました。笑ってありがとうと握手しておしまいです。

✂ーーーーーーーーーーーーーーー✂

少し疲れ気味が気になったので、いつもは、帰る所を、貴和製作所とかをチラ見したりした後に最後まで残ってみました。くまは意外となかった。影が落ちて黒く見えたのかも。今日はいつものテーブルの上に歌詞太郎さんに合わせた台がありました。いつもよりサインを書くのは楽そうです。対応のテーブルが低くて腰を痛めたのかな。予防かな?
見守り隊をみつつ一人流れるアルバムにに口パクする怪しい人だったはず。
歌詞太郎さんもみてたよ。たくさんの列の人たちに、はじめましても、何度も並ぶ人にもにこやかに対応していて、その姿勢を通りすがりのカップル何組かが褒めてました。イケメンだなと彼氏が言ってるパターンが多かったです。


歌詞太郎さんの隣の金髪のスタッフさんとよく目があいました(笑)ニコニコしてたから多分大丈夫。すっかりカラオケ行きたくなりました。歌いたくなる歌はいい歌です。
対応途中。写真撮ったらしき子がいて、注意されてたけど、気にせず画面を見ながらにやにやしてたの。


少しこわかった。
スマホをいじってる人はいたけど、みんな画面はラインかツイッターなんだよね。私も同じで、たまに後ろ向いてうったり下の方で打ったりと気をつけてました。
他の人の画面を覗いたわけでなく。伸びをしたり体勢を変えるときに後ろからも画面がチラ見えしてただけですよ。動くものに反応しますから(笑)
撮影は辞めてとお願いされてるのに、悪びれもせず撮影して平気なのはファンなのかな?いつの間にかいなくなってたけどね。

✂ーーーーーーーーーーーーーーー✂

対応してた人で印象に残ってるのが、ゆっくり対応してくれて、急かす感じもない中スタッフさんがそろそろと、2、3回うながすも握手した手をなかなか離さずにいたお姉さんのヒールが見事にステージの溝にハマったこと。

コントなの?くらいな流れ。些細な細い筋みたいな溝だけどハマるもんですね。お姉さんが、しゃがみこんで引っ張るもちょっと苦戦。スタッフさんや、歌詞太郎さんまで前に出かけたところで、ヒールも折れずに無事ハイヒール救助です。
よかったよかった。下からだと見守るしかない。
恥ずかしそうにお友達のいる方へ降りてきましたとさ。
その光景にたまに切なくヒールだけ残ってる渋谷の歩道を思い出しましたよ。
CD販売も終わり日が落ちる中、ラゾーナのスタッフさんかな、延々とカバンを受け取り荷物を預かるお兄さんがちょっとふらついてました。お疲れ様です。ありがとうございます。もう少しだから頑張ってと思いました。号外配るお兄さんも、特典券を受け取るお姉さんもお疲れ様でした。

✂ーーーーーーーーーーーーーーー✂

すべての対応が終わって最後の挨拶をする歌詞太郎さん。対応終わった後も残ってくれるのは本当に嬉しい。自分は出待ち入り待ちもうれしい。またぶっちゃけた。前もいってたけどね。イケないんだけどアーティストは出待ち入り待ち嬉しいからね。言っちゃだめだから言わないけどと。言ってますよ歌詞太郎さん。最後かぶせるようにダメダメいうスタッフさんがもうコントのよう。
誰もいない足を止めないを知ってるから、自分の歌を好きでいてくれる人に会うのが嬉しいのですよね。


聞いてくれる人がいるから歌える。ありがとうと歌詞太郎さんずっと感謝されてるけど、ありがとうはこちらからもです。 素敵なライブをいつもありがとうございます。たくさんの拍手でお別れ。
挨拶もおわり。手紙が詰まった箱を抱えて去っていく歌詞太郎さん見守るみんな。追っかけちゃだめよとスタッフさんが落とし笑う歌詞太郎さんとみんな
そして最後にラゾーナ川崎に感謝の拍手ラゾーナ川崎さんもありがとう。

✂ーーーーーーーーーーーーーーー✂

✸おしまい

すべておわり、最後にステージの後ろの壁が巻かれてしまわれたので、歌詞太郎さんより少し後ろの歌詞太郎さん目線ラゾーナ写真です。
このステージの作りは好き。そして、下が明るいとやっぱり星は見えないね。見えるときれいなんだけど。明かりを消した星空ライブとかみたいな。

ラゾーナ川崎
ラゾーナ川崎

いろいろ熱かった川崎リリイベ終了です。

みなさんお疲れ様でした。読むのもお疲れ様でした。

川崎リリイベ前日の魂こもったライブ。暴れ太郎のレポはこちらで似た写真で混乱を誘う。被害者フラッグくんです。
とにかく熱いきょうこさん

今度こそ(笑)二天一流リリイベinイオンモール木曽川 : きょうこ
さぁ、昨日タイトル詐欺をしてしまったので、今日は頑張ってみます(^^;)…自信ないよ〜😅歌詞さん白シャツにジーンズ1部は黒シャツだったそうですよ!サウンドチェック*夢見時あまりにバッチリだった為か1曲で終了。え〜、なんかちょっと残念(^^;)セトリ*IMAGINE*雨ニモ


意外としずかなる熱血ぽんでりんぐさん

魂のライブに 偽りなし! atイオンモール木曽川 : ぽんでりんぐ
歌詞さんが 私のホームタウンに 来てくれることが うれしすぎて、つい 早起き。朝もはよから 整理券の列に 並んだおかげか、贅沢にも 最前列。家から5分の 地元だから できることですね。イオン木曽川の 受付と イベント担当の方、岐阜と勘違いしてくれた歌詞さんとの 縁、お

結局みんな熱い?そこがいいのです。それではまたね(๑•̀ㅂ•́)و

コメント

タイトルとURLをコピーしました